联系我们

绍兴中国酱文化博物馆
绍兴至味食品有限公司
地址:浙江绍兴柯桥区平水镇 
邮编:312050 
电话:0575-85740598 85740738 
乘车路线:乘106、116、136、206、216、236路
公交车鹏程车站下车,对面即是。

    紹興中国醤文化博物館概要  

  紹興中国醤文化博物館は紹興至味食品有限会社によって設立された民族的な意義を持つ文化博物館です。浙江省紹興県平水鎮の風光明媚で由緒ある若耶溪のほとりに位置し、
建築面積は約3000㎡あります。

  「紹興中国醤文化博物館」は紹興至味食品有限会社の組織上重要な位置を占め、この企画の実現可能性は中国食文化研究会飲食文化研究所及び浙江大学、南開大学、華中農業大学、華中師範大学、浙江工商大学等の多くの専門家の研究に論証されています。

  紹興中国醤文化博物館は現在国内の「中国醤文化博物館」の空白の部分を補填すべく、古来より存在する「三甕」(酒甕、醤甕、染甕)文化の発展で有名な紹興醤甕文化とさらに幅広い中国醤文化を深く掘り下げて研究すると言う目的があります。また浙江省は文化活動に力をいれており、かつ紹興地区は観光事業の発展政策を推進しているために国内経済が開放政策に傾くなかでスムーズに企業博物館の設立が実現することとなりました。

  紹興の「中国醤文化博物館」設立は国家民族的文化事業として意義があり、中国食文化研究会飲食文化研究所所長、飲食文化研究学者として著名な赵荣光教授の企画と設計の下で、当館は200512月には正式に開館を迎えることとなります。「中国醤文化博物館」設立の理念は体系的に全体像を的確に、深く、生き生きとした中華民族醤文化の歴史と現実を映し出し、中国と世界醤文化の発展と未来を考えることにあります。展示の六大内容は「中国醤文化」「中国醤油文化」「中国酢文化」「紹興醤甕文化」「世界に向かう中国醤文化」「人類醤文化の明日」です